オーストラリア、パースと近郊

2009年12月6〜12日


パーズウッド・カジノです。スワン川の畔にある豪華リゾートで、最高級のホテルが並びます。当然ですが私も、この一角で5日間宿泊しました。

今回はオーストラリアの西海岸にある、世界で一番美しい街として知られているパースへ行ってきました。
オーストラリアは日本(37万平方キロ)の約21倍(769万平方キロ)で人口2,129万人だそうです。
オーストラリアにとって日本は最大の輸出相手国であり、鉄鉱石、石炭、牛肉などが輸出されている。近年、オーストラリアではアジア・太平洋地域との結びつきを重視し始めており、日本製品(主の自動車や電子機器などの工業製品)を多数輸入している。オーストラリア国内には日本製品が多数存在し、オーストラリア人の生活には欠かせないものとなっています。

クリックで拡大
仲間はこのホテルを起点として、カジノ三昧のようでしたが、私は賭けごとが好きじゃないので一度もしませんでした。しかし、一般の人では入ることの出来ないビップルームへは何度も足を運び、カジノに没頭する面々を横目で見ながら、コーヒーやサンドイッチなど無料でご相伴にあずかりました。







(動画)スワン川から見たバーズウッド・カジノ。ホテルの部屋はすべてスワン川を向いている。反対側は上の写真の通りでドームになっている。
深夜と言うより朝方の4時ごろ、カジノを終えた一般客のタクシー待ち。一般のカジノは日本のパチンコ店感覚に思えた。ホテルの部屋から

バンカーは岩超えになります。右上にピンフラッグが見えます。

着いた次の日は、さっそくゴルフです。友人のゲストで50ドル(4,000円)ほど払った気がします。JOONDALUP RISORT GOLF
2番ホールのヤード(メーター)看板
フェアーウエーにはカンガルーが出てきます。・・・危ない・・・
丘の上からは夫婦のカンガルーも見ています。時にはコースを横切ります。
何番ホールか?インド洋を眺めることが出来る

ゴルフの後、ショッピングセンターが並ぶ、ソレント・キィ(Sorrento Quay)

何処のビーチもボート・ハーバーが隣接する
エメラルドグリーンの海に、まっ白な砂浜が続く。
飲まない私には・・・・。タスマニア産のCASCADEと言う地ビールで、70年前に絶滅したタスマニアタイガーの絵柄が有名とかです。
ピザとオウムガイで昼飯
TOP
TOP
パート2へ パート2へ